ご挨拶

 神経内科は脳、脊髄、末梢神経、自律神経、筋肉などに起こる病気や症状を診断し、治療する科です。神経内科が専門分野として独立したのは、フランスやイギリスでは19世紀の半ばであり、世界で初めての神経内科クリニックは1882年にパリのサルペトリエール病院に設けられ、既に約140年を経ています。
  神経内科の病気や症状には、日常によくみられる頭痛、めまい、しびれ、ふるえなどから、高齢化社会を迎えた今日、増加している脳神経障害やアルツハイマー病などの認知症、さらには「神経難病」と呼ばれるパーキンソン病、脊髄小脳変性症、筋萎縮症などに至るまで多くのものが含まれています。
  当クリニックでは、問診、神経学的診察、神経内科的諸検査によって早期に診断を確定し、各種治療・ケアを行っております。また脳ドック(MRI・MRA)や医療相談も随時致しております。

スタッフ紹介

院長 医学博士 北 耕平

略歴
  • 昭和45年 東京都立日比谷高等学校卒業
  • 昭和52年 横浜市立大学医学部 卒業
  • 千葉大学医学部神経内科元助教授
資格
  • 医学博士
  • 日本神経学会専門医
  • 日本内科学会認定内科医
所属学会
  • 日本脳ドック学会会員
  • アメリカ自律神経学会会員
  • 日本神経学会評議員
  • 日本自律神経学会理事
  • 日本発汗学会理事
  • 日本神経治療学会評議員(幹事)
  • 日本末梢神経学会評議員
診療放射線技師 奥山 恒敏

okuyama

略歴
  • 昭和493月東京電子専門学校診療放射線学科卒業
  • 昭和496月診療放射線技師免許取得(登録番号第12623)
  • 昭和494月聖路加国際病院放射線科入職
  • 昭和591月東京電力病院放射線科入職
  • 平成184月東京電力病院放射線副技師長
  • 平成266月北神経内科平山記念クリニック診療放射線

院内紹介

受付
ようこそ!北神経内科平山記念クリニックへ。
各種保険を取扱っておりますので、初診時と月初めには保険証をご持参ください。
待合室
リラックスして治療を受けていただく事を大切にしています。受付をはじめ院内は木の温もりを感じていただける雰囲気になっております。
オープン型MRI
頭部MRI,頭部・頸部MRA,頸椎・胸椎・腰椎MRIなどを行っております。
筋電図・神経伝導検査ユニット
運動障害や知覚障害の原因が末梢神経によるものなのか、他に原因があるのか、末梢神経に障害がある場合はその障害部位や程度などを調べるための検査です。
脳波計
脳波検査を行っております。
起立性低血圧症の検査【head-up tilt検査(ヘッドアップティルト検査)】
起立性低血圧症の検査を行っております。